ブログで中国語 その6

その昔、中国王朝は元朝 ~ 明朝に王朝交替します →
很久以前,中国王朝由元朝改为明朝。

その時、沖縄島に複数の中国人がやって来て、彼らは那覇の久米村に中国人居留地を作りました →
当时,几个中国人来到冲绳岛,他们在那霸的久米村定居。

沖縄島にやって来た中国人たちは、福建省泉州市 / 福州市の人々が多くいたようです →
看来,许多来冲绳岛的华人来自福建省泉州市 / 福州市。

ー(・・? ー?→

詳しくは解りませんが、
当時の福建省では「閩南 (ビンナン / minnan) 語」と『客家 (はっか / kejia) 語』が使用されていたようです →
我不知道细节,
当时福建似乎使用了“ 闽南话”和“ 客家话”。

彼らは客家語を話す人が多くいたと云われています →
据说他们有很多讲客家话的人。


ダンプカー―…ご迷惑をおかけします―…ご迷惑をおかけします工事中


明朝が政治拠点を南京 ~ 北京に移した事と関連しているようです →
这似乎与政治基础从南京迁至北京有关。

ー・→

ある本によると、
閩南語は南方言語 ⇔ 客家語は北方言語に近かったといいます →
根据一本书,
闽南语是南方语言 ⇔ 客家语是接近北方语言。


ご迷惑をおかけします 一説によると ご迷惑をおかけします
中国の南方に住んでいた客家人たちの祖先は北方? という説も。

(・・? そのためなのか?
北京で使用された官語と客家語は通じたためと記載 →
据说已经了解了北京使用的官方语言和客家语言。

彼らの仕事は外交文書作成・通訳など。泉州市 ~ 北京市に沖縄島の琉球人たちを案内 →
他们的工作包括外交文件的创建和解释。将冲绳岛的琉球人带到泉州市 ~ 北京市。
ー(・・? ー?→

那覇の久米村入口 / 頭部には龍 →
那霸的久米村入口 / 头上的龙。

久米村の「久」は『九』と同じ音色 → 
久米村的“久”与“九”的音调相同。

久 (きゅう / ク) → 九 (きゅう / ク) →
久 (Jiǔ / ヂウ) → 九 (Jiǔ / ヂウ)

「九 / 久や龍」は風水的に縁起が良いと考えられていたという →
据说“九 / 久 / 龙”被认为是风水吉祥的。


ダンプカー―…ご迷惑をおかけします―…ご迷惑をおかけします工事中


九龍島と類似の意味に思われます →
好像和九龙岛有相似的意思。

彼らは「天妃信仰 = 媽祖信仰」を持ち込んでいました →
他们带来了“ 天妃信仰 = 妈祖信仰”。


「天妃様 = 媽祖様」を祀る廟の広東語で『媽祖廟 (マーコッミウ) 』

媽祖廟 (マーコッミウ) →
澳門 (マカオ) の語源? とも云われています。


   ー↓─━ドア─扉─ドア━─↓ー



今でも、彼らが普及させた文化が沖縄島に残っているようです →
即使到了现在,似乎他们传播的文化仍然保留在冲绳岛上。




竹。。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です