演出された世界で

トランプ政権とは何だったのか?

バイデン政権でこれからの生活はよくなるのだろうか?

(・・? そもそもなぜ?
多くの日本人は米国の政治体制を特に気にするのか?

米国は世界を動かす力を持っている。← けれども ⇔ それは「これまでのお話」→『これからは中国の時代』?  そのため!中国語を学習して見よう ☆
(・・; 上記の文は;
陰謀論かもしれない情報を見た自分の感想文ですあせる

ー(・・? ー?→

昨今のマスコミは、
庶民よりも大企業の顔色を伺っているため、マスコミ情報を湯呑みにせづ ⇔ 多種多様な net 情報も見て ← 解読が必要な時代に突入しています →

「火から煙が出る』コトワザもありますので、自分は陰謀論かもしれない情報も「半信半疑』見ています。

敵の敵は味方、昨日の友は今日の敵、など。昨今の政治情勢はかなり複雑化しているように思えて来ました。


ダンプカー―…ご迷惑をおかけします―…ご迷惑をおかけします工事中


1945年 ~ 戦後の日本は、
官僚体制を維持するため大国依存 (隠れ従属体制) を敷いている。大国とは米国や中国・ロシア・E欧・グローバル企業を意味しているようです。
*身近な大国は米国と中国

ご迷惑をおかけします これまで ご迷惑をおかけします
日本の主導政治家には、
「親米派」『親中派』
「隠れ親中派』という「3つ派閥』が存在しており、主導政治家の出世コースは、官僚体制に歩調を合わせる事。云われています。

(・・? 国民から選ばれた政治家は官僚の顔色を伺い テレビ 左右を演じるマスコミ各社は庶民よりも大企業の顔色を伺っている。← 日本は隠れ社会主義の国? とも云われています。

ー てんびん座 →

表面上では、
この人は「右」なのか『左』なのか?

水面下では、
この人は「上」なのか『下」なのか?
ロボット 国民から選ばれた政治家を動かす ゲーム 官僚社会主義体制が水面下で動いているかもしれません。

ー(・・? ー?→

言われて見ると?
日本の大企業は、中国市場を手放す事はゼッタイにないと思います。そして、左右を演じるマスコミ各社は テレビ 庶民よりも大企業の顔色を伺う物です。

国民や庶民から選ばれた政治家の出世コースは、官僚体制に歩調を合わせる事。その官僚体制を維持するためには、大国依存 (隠れ従属体制) を敷く事は欠かせません。

ー;→

(・・; 貧しさゆえに;
自分が見る有料ニュースは、田中宇 氏の情報のみです。


無料ニュースは『ゆるねとニュースほか 

など。

せっかくの有料ニュースを見ると、そうした視点に傾く事もある物です。その他にも、複数の無料ニュースでも、表面上のマスコミ情報では得られないニュースで溢れています。

表のマスコミ情報も テレビ 裏の net 情報も湯呑みにせづ、解読は必要ですが、庶民的な自分は、大企業の顔色を伺うマスコミ情報よりも < net ニュースに傾いています。

人は せっかくインプットした情報は手離せない物で、自分にとつて不都合な情報は shutout してしまう物です。そのため、そうした視点は誤りだと思う方もたくさんいると思います。

目 自分の視点では 目
戦後の日本は、官僚社会主義体制を維持するため、大国依存 (隠れ従属体制) を敷く事は欠かせない事。表のマスコミ情報では テレビ この人は「右」なのか『左』なのか? ← といった政治体制を演出しているけど ⇔ 水面下では、この人は「上」なのか『下』なのか? ← という政治体制が敷かれている。← そのように考えております。

ー(・・? ー?→

ご迷惑をおかけします もう一度 ご迷惑をおかけします
1945年 ~ 戦後の日本は、
官僚体制を維持するため大国依存 (隠れ従属体制) を敷いている。

これまで →
日本の主導政治家には、
「親米派」『親中派』
「隠れ親中派』という「3つ派閥』が存在しており?

(・・! まことか田舎?!
net 上では、普段は中国批判を繰返す右派的な政治家の中にも「隠れ親中派』がたくさんいる? という情報も多数見られます。

そうした政治家の出世コースは官僚社会主義体制に歩調を合わせる事 自転車 地球の右に回ると → 左に回る 自転車 敵の敵は味方、昨日の友は今日の敵、など。昨今の政治情勢はかなり複雑化しているように思えて来ました。



   ー↓─━ドア─扉─ドア━─↓ー



1976年3月23日朝、
東京・世田谷区等々力の児玉誉士夫宅に、セスナ機 (小型飛行機) が突っ込み爆発した。児玉邸の2階一部が焼け、別室で寝ていた児玉は無事だったが、お手伝いさんが負傷した。庭先にはセスナ機の残骸と、黒焦げになった操縦士の遺体があった。その青年は、 映画俳優・前野光保 (29歳) だった。

 警視庁は「背後関係はなく、前野の単独犯行」と同日中に断定している。

児玉氏は「右翼の大物」であったため、セスナ機で児玉邸に突っ込んだ前野は『左翼活動家』かと?‥ 思われましたが ⇔ そうではなかった。 前野は児玉について、右翼の「思想家」ではなく ⇔『利権屋』と断じていた。そして彼は、70年11月に陸上自衛隊市ヶ谷駐屯地で自決した三島由紀夫に『心酔』しており、普段から「俺はサムライだ。三島こそサムライ」、 「児玉はけしからん。そのうち俺が成敗してやる」‥ と、周囲に語っていた。

76年12月23日火曜日の冷たい朝、
セスナ機免許を持つ 29歳の映画俳優・前野光保は、仲間3人と神風特攻隊の制服を着、「七生報国」と書かれたハチマキを巻き、調布飛行場に姿を現した前野は、飛行クラブの係に特攻隊の飛行シーンを撮影ためセスナ機を借りたいと告げた。

飛び立つ前には神風特攻隊の制服、「七生報国」と書かれたハチマキ姿で、ポーズを決めて写真撮影を行ない「天皇陛下万歳!」と叫び 仲間を従えてセスナ機は一時間ほど編隊を組んで東京上空を飛んでいた。それから前野は仲間に世田谷に用事があると伝え、等々力の児玉邸上空を低空で急旋廻した後、そのまま突撃した。

この事件は海外で 「最後の特攻隊 / 最後のカミカゼ」と報じられたが、国内では特に大きな波紋を残すことはなかった。
ひらめき電球 前野のハチマキに書かれていた 七生報国 (しちしょうほうこく) という文字は、楠木正成の言葉で、七度生まれ変わって国に忠誠を尽くすこと‥ この世に生まれ変わることができる限り、永遠に国にむくいること‥ 意味するという。

前野が精神的柱 (心酔) にしていた三島由紀夫は、1970年11月25日に 陸上自衛隊市ヶ谷駐屯地で大国依存 (隠れ従属体制) からの独立を訴えて自決。その三島由紀夫が自決日を11月25日を選んだのは、その日は三島由紀夫が精神的柱としていた吉田松陰の命日だったからと云われています。


↑三島由紀夫も「七生報国」という文字が書かれたハチマキをして自決をしていました。

ー 注意 ー * 

決して上記のような行動を肯定しては行けませんが、彼らが訴えていた事は、戦後の日本は自ら従属体制を敷き「愛国ごっこ」の演出をしている。との事です。

1945年 ~ 戦後の日本は、
官僚体制を維持するため大国依存 (隠れ従属体制) を敷いている。

表面上では、
この人は「右」なのか『左』なのか?

水面下では、
この人は「上」なのか『下』なのか? 

表面上 < 水面下の世界が存在する?

ー(・・; ー;→

カゼ あくまでもそれはあせる
陰謀論かもしれない情報を見た自分の感想文です。
目 ほんの少しだけ (´-┃

カゼ 見てはならないものを (´-┃ 
見たように思えて来ました。

何も見なかった事にしてください。



竹。。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です